2/1のおでかけ

2/1はANAの一日乗り放題の日でした。2ヶ月前に予約を入れて各地をウロウロしてきました。 一日のほとんどを機内で過ごしたのですが、いろいろイベントもあったのでここで紹介!
ルートは伊丹→高知→羽田→八丈島→羽田→富山→羽田→伊丹の7レグでした。 大したことないかなと思ってたんですが、最後はヘロヘロになったわけです。

スタート
いよいよスタートです。出発は伊丹→高知です。写真はこれから乗る飛行機ではなく、 エンジントラブルで戻ってきた札幌行きです。結局、出発の様子は確認できなかったのです。 どうなったんでしょうか… この先乗り継ぎの人もいたよなぁ…

円を描く虹
機内から外を見下ろす。高度は低く(いつもは16000ftぐらいでしょうが、今回はもう少し低い気がする) 地上の様子もきれいに見渡すことができています。 写真は、円を描く虹。非常に見にくい。下から見る虹は円弧ですが、雲で反射してるんで円に見えるんです。

四国山地
引き続き四国山地。所々雪も見られて、四国山地の高さを再認識した。これを抜けるとすぐ、高知空港です。 見た感じだとVisualでも降りれるかなと思ったが、実はVOR/DMEappだったようです。 揺れが少なく、非常に快適なフライトでした。

高知の天気
高知空港にて。これから乗る、B767-300のハナだけ写る… 乗り継ぎ時間は40分強で、 土産を買って一息ついたらもう、乗る時間だった… 一息ついたらいけないんだろうな、きっと。 高知→羽田では、明日受験する受験生と話をする機会があった。大変だよね〜 ほんと。

八丈島行き
羽田到着。何度も羽田に来るけど、滞在時間はこのタイミングが一番長いので、 羽田土産を買うのと、ブックスフジに行くことと、慌ただしく過ごした。 そのせいで、昼飯を食べ損ねた。 八丈島へはB737-400です。乗ったら革のシートで驚いた。

八丈島行き機内から
前回の八丈島行きでは、三宅島噴火のせいでだいぶ遠回りして行ってたが (帰りはもっと遠回りだった)もう大丈夫なんでしょうか。 近くを通り、さくっと到着しました。風が巻いてたようで、ちょっと高く、 その後はフルブレーキで止まりました。

空港待合室から
空港から(確か)三原山を望む。さすが八丈、暖かい。 ANKの機内誌は八丈島を特集してますね。そうです、あんな感じなんですよ。 たまに2時間ドラマの舞台になったりします。それぐらいしか見る機会ってあまりないですね。 土産に島寿司をもらって40分の滞在終了。

このページの一番上へ 続きを見る トップページへ