JR高速バス:昼特急に乗ってきました

京都から東京まで、JRバスの昼特急に乗ってきました。 行きは東海道昼特急、帰りは中央道昼特急です。
あんまり画像はありません。

柿の葉すし
東海道昼特急は、名神八日市のバス停を経由して、養老SA、浜名湖SA、東名静岡、東名御殿場、足柄SA、東名江田… と停車していきます。途中、三ヶ日ICそばで乗務員交代があります。 そこでは乗客は解放されません。
養老SAで10分休憩があり、柿の葉すしを買ってきました。

三ヶ日IC
ドリーム号に乗っていると途中、止まる場所があるなと思っていたんですが、 夜でどこに止まっているか分かりませんでした。 三ヶ日ICを降りたすぐの土産物屋さんの駐車場が夜はJRバス専用の駐車場になり、 東京方面から西へ向かうバスの乗務員交代場所になっているようです。
駐車場の様子がこんな感じです。看板に書いてありました。

看板のアップ
看板のアップはこんな感じ。

途中、特に混雑することもなく(事故渋滞が20分ぐらい遅れに繋がった)、 無事到着しました。 私は夜、バスで寝れないので、昼間のバスの方が何か作業もできるし、移動しやすい気がします。 夜、SAで止まったときにイチイチ物音がすると落ち着きませんが、 昼間なら問題なしです。
これは楽だと感じて、帰りは中央道昼特急に乗って帰ることにしました。

双葉SA
帰りは新宿駅から中央道三鷹、中央道府中、中央道国立、双葉SA、駒ヶ岳SA、養老SA、名神八日市、京都駅と進みます。 双葉SAで昼前だったのでお弁当か何かを探しましたが、変わったものがなく結局、 パンやに行ってしまいました。残念。駅弁みたいなのが必ずあると楽しいと思うんですが。

駒ヶ岳SA
駒ヶ岳SAで乗務員交代です。乗務員交代後に解放されます。 普通に運転手が歩いてきましたから、待機場所がそばにあるんでしょうね。

長良川
長良川を爆走中。ちょっとトラックがかぶったが。

帰りも快適な旅に! 中央道なのでカーブがきつかったが。 出張に昼特急を使うのは、混む時期でなければ非常に快適かもです。

強力なリンク集

もっといいページがありました…

このページの一番上へ
イベントページへ
トップページへ